植毛

植毛ロボットによる自毛植毛とは

白い服の男性

従来の自毛植毛では医師が直接手作業でドナーを採取していました。医師も人のため体調により採取スピードが異なります。しかし植毛ロボットによる自毛植毛なら常に一定の採取スピードとなります。インナーニードルで皮膚をパンチし、アウターニードルでコアリングを行いスピーディーに採取しています。メスで切らずにドナーの採取が出来るため、傷跡が目立つと言う心配は少ないです。
ドクターがマニュアルで操作することも可能、安全性の高い手術が受けられます。植毛ロボットは正確に採取出来るため、毛根の切断率は低いです。植毛と言った作業は医師が直接行っており、採取したドナーを無駄にするリスクは少なくなっています。技術力の高いドクターなら自然な仕上がりが期待出来ます。
ただし植毛ロボットは高額なため、どのクリニックでも導入している訳ではありません。体力のある大手クリニックの方が導入しやすくなっています。一般的な自毛植毛より植毛ロボットによる自毛植毛の方が高めの料金となります。クリニックによって異なりますが、1000グラフトで90万円ほどの料金が掛かります。
グラフト数が多くなるとこれより料金が上がります。事前にどの位の料金が掛かるのか、カウンセリング時に良く相談してから決めて下さい。

おすすめ情報

TOP